2017年 敬老の日特集

Gift Show 『農業をデザインする。現れる未来』

ファームステッド

2月10日に行ったGift Show。会場を歩いていると、ひときわ目立つブースがありました。
それがAGRI×DESIGN×FOOD EXHIBITION PRODUCED BY FARMSTEAD INC.
ギフトショー
会場でいただいた資料には『株式会社ファームステッドは日本全国の農業をはじめとした1次産業を、デザインで支援することを掲げるデザイン・ブランディングカンパニー。農家のロゴ・シンボルマークや地方産品のパッケージデザイン、地域を活性化するためのブランド作りなど「1次産業にデザインを、地方にこそデザインを」というミッションをもって活動しています』ありました。
当日は(株)ファームステッド代表取締役の長岡淳一さんと3人の農家さんとの、農業生産者トークライブを開催日。いい機会なので参加です。
十勝アルプス牧場
最初は北海道・十勝清水町 十勝アルプス牧場の橋本晃明さんのお話です。十勝・放牧・ブラウンスイス種がキーワード。新しいロゴマークはこれらをしっかり伝えたものです。
次のお話は群馬・太田市 久保田農場の久保田賢治さんです。
久保田農場
野菜も育てる・人も育てる その思いが野菜にいっぱい。KUBOTAのロゴマーク入った袋の野菜を、多くの方が選んで買い物です。
西製茶
最後は鹿児島・霧島市の西製茶 西大樹さんです。西さんのお茶は無農薬栽培が特徴。一目見て西製茶のお茶だとわかるパッケージに変身です。
いただいたパンフレットを撮影しました。
ファームステッド

ファームステッド

このトークライブ参加して思ったことは、自分の作っている商品の特徴、よさをしっかりつかみ、お客様にそのことをわかりやすく伝えること。もう一度、そしてこれからも商品のこと、しっかりみつめていきます。

2017年 敬老の日特集