2017年 敬老の日特集

Gift Show Spring2017 

米のかりんとう

2月7日~9日 THE 84th TOKYO INTERNATIONAL Gift Showが東京ビッグサイトで開催されました。ちょうど東京に行く機会があったので、限られた時間でしたが入場しました。最初に伺ったのはGetals(ゲテル)というブランドの五本指の健康下駄・健康サンダルを出展している、大森さんのブースです。Getals、ゲタル
私が着いた時には、お客様が大森さんとお話中。少し間おいて戻った時にも、ほかのお客様が。注目のGetalsです。おっきなPOP、一点に絞った出展。大森さんの笑顔の向こうに見える気合い、感じました。そういえばおおいがわAkindo商店会活動でもご一緒の見城さん、大森さんのGetals愛用者です。うれしい繋がりです。
ギフトショー会場にはいろんなイベントやグループでの出展を同時開催。グルメ&ダイニングスタイルショー会場、去年SCENT OF TEAの出展をしたのが、懐かしいです。
グルメ&ダイニングスタイルショー
最初に訪れたのが茶工房まるわさんのブースです。東武百貨店池袋店での山梨・静岡物産展でも、ご一緒でした。山梨南部町で自園自製のお茶やさんです。〇に和の文字のパッケージも素敵です。まるわさんの横では山梨県商工会連合会の皆さんも。ご挨拶させていただきました。
茶工房まるわ
マルヒデ岩崎製茶さんのブースです。昨年10月開催のアペリティフin静岡会場に岩崎さん、ご来場いただきました。今回、注目の新商品が「茶ぁ飯の素」です。以前静岡新聞に載ったのを見て、気になっていました。新商品の発想とブレンド技術、そしてパッケージ、さすが岩崎さんです。お話も少しできて、なるほどでした。
マルヒデ岩崎
先週、新茶内覧会でお世話になったパッケージ会社の株式会社吉村さんも出展です。内覧会の時いただいた「お米のかりんとう」を大々的にPR。お茶だけではない新方向でのビジネス。「お茶やとお米や、共通点があるね」と言っていた岩崎さんの言葉、思い出しました。
お茶のかりんとう
ギフトショーでは、新商品から次の商品開発のヒントを見つけること。商品のよさを伝えるパッケージ。ディスプレイの効果的方法など見どころいっぱいです。今回お客様に喜んでいただけるスイーツ探しもひとつの目的。気になる商品ブースでは、じっくり質問。サンプルいただいて名刺交換。お礼のメールも届いています。家にサンプル持ち帰って妻の意見を。そうです、女性の感性が大事。ゆっくりですが、しっかり形にしたい。そんな思いのギフトショー。次回のブログでもギフトショー参加してうけた刺激、お話します。
ドライフルーツ

 

2017年 敬老の日特集